セミナーK-今日のふりかえり

今日の授業はこんな内容でした

【高3H】8/22(木)

【今日8/22木】
6:25-7:40

 

【内容】
センター試験数学IIB2019-3「数列」
センター試験英語2008-2「文法」p2

 

【ようす】
■数学「数列」今年2019年の問題は、計算がたいへんでしたね。数列特有の、次々と膨張していく快感(?)はなくて、ひたすら代入して複雑な数式を展開整理する出題でした。

■それよりも、今朝、この難問を解いて、この後、具体的にはどうすればいい?

■まず、解きなおす。一般に、センター試験の異様に凝縮された本試験問題は1回程度解きなおしたくらいでは身につかないでしょう。

■で、わかるのは、問題を解いている最中に、ナニをドコに書いたか、式を変形した自分の足跡を、すぐ参照できるように、時間中に整理しておく技術を身につけることが必須。初見で解いているときは全然ゆとりがなかったことでしょう。解きなおしている復習の瞬間にしか身につかないワザだと思います。整理・参照できさえすれば、解く時間は大幅に短縮されるでしょう。今日の問題が典型例。