セミナーK-今日のふりかえり

今日の授業はこんな内容でした

【中3H】8/31(土)

【今日8/31土、クラス授業】
■8:30-10:00

【内容】
■理科「水蒸気量の計算」p1,2,3,4,5,6,7,8
■地理「南米」p1,2

 

【今日のようす】
■整理テスト対策と不得意分野克服を兼ねて、難解な「水蒸気量の計算」をしました。

■操作方法は理解しているようでした。この点はチョっと安心...なのではありますが、弘高を受ける競合する受験生のレベルを考えると、解くスピードを上げた方がよさそうです。つまり、問題数をこなす必要があります。この点を、おうちの人から言われるのはご本人もイマイチな気分でしょうから、私からご本人に申し上げることにします。

■地理「南米」は、学校で詳細な地域学習をしているとは思えないのですが、入試には、「アフリカ」「東南アジア」に次いで出題率が高いです。習ってないから容赦なく出すようです。この機会に学校の「地理ワークブック」を出して、ぜひ見直し(というよりむしろ「書き直し」)を。

 

【お持ち帰り】
■歴史「人物編」p9~20(前回のお持ち帰りです。今日実施できませんでした。ごめんなさい)
■地理「南米」p3,4,5,6
■理科「溶解度曲線と飽和水蒸気曲線(県立入試H25,29)」p1,2,3,4

 

セミナーKキムラ