セミナーK-今日のふりかえり

今日の授業はこんな内容でした

【高3弘】10/28(月)

【10/28月】

18:50-20:20

■今日も学校講習後の時間帯はもう夕闇ですね。お越しいただき、ありがとうございました。

 

【内容】

■センター試験数学IIB2011本2「微積分」

■センター試験数学IA2016追3「条件付確率」

 

【ようす】

■微積分は、素直な出題パターンでした。ていねいに問題を把握し、放物線と接線の図を描けば、そう複雑ではないです。皆さん計算力はじゅうぶん速いので、それ以前に「ていねいに描けたか」が分かれ道でした。

 

■最小値は、区間内に極小値があるのでスグでしたが、最大値が区間の両端どちらなのか、計算してみないと。区間左端はy切片なので、U=...の式の一般形の定数項にすでに書かれてある...気づいてさっさと右端の計算だ!が時間短縮ポイントでした。

 

■「条件付確率」は、センター試験お得意の、計算が雪だるま式に膨れ上がる数B「数列」みたいな類型でした。規則性があるのでとりかかれば慣れて次に進めるけど、気分が重くなってきますね。つべこべ言わずくよくよ悩まずに前に進む、っつのも、センター試験数学を解く心理的なコツですね。

 

■センター試験のトレーニングをすれば、意志を強くもって前に進む人間になれる...センター試験は人格教育だったのか!?(笑

 

【次回10/30水】

18:50-20:20