セミナーK-今日のふりかえり

今日の授業はこんな内容でした

【中3五】12/13(金)

【12/13金】

17:00-19:00

■今日も凍結路をお越しいただき、送り迎えのおうちの方、どうもごくろうさま。

 

【内容】

■理科「地球と太陽の位置関係」p12

■理科「星の見え方」p1,2,3,4,5,6,7,8

■公民「くらしの経済」p7,8

 

【ようす】

■「地球と太陽の位置関係」は、頻出箇所が、透明半球を使った点の記録から「昼の長さ」「日の出の時刻」を計算させるもの。結局は比の計算でした。

■次の単元は、「星の見え方」。

 

■地上を動かない基準として、天球全体が、どの方角の空がどう動くかと見る見方が、その1。

 

■立体図形である球体の、赤道上のとある時間帯の地点から、宇宙空間の見え方を推理するのが、その2。

 

■脳の、これまで使ったことのない分野を駆使して考えました。

 

■じ~っくり一人でおうちで考えてみてください。アスまた試しましょう。