セミナーK-今日のふりかえり

今日の授業はこんな内容でした

【高3五】4/4(土)

【4/4土】

13:30-15:00

 

【内容】

■数学IIB2003本3(ベクトル)

■数学IIB2005本1-2(指数対数)

 

【ようす】

■立方体の面上にできるベクトル。(1)で各ベクトルを規定するのは、複雑な作業ですが、だから難しいわけではないようです。

 

■(2)で重心Gを規定し終えて、点Sが出現して手が止まりました。「Sは、C'D'を、b:1-bに内分することにする」と、道が拓けました。

 

■(3)は、道筋の見当はついたけど大いに時間がかかりました。∠QSRを求めるには、平面図上に直角三角形を何枚か書きつないで三平方定理と余弦定理を連続して用いて解きました。試験中思い浮かぶ作戦はそれかな。でも時間がかかりますよね。地道に積み重ねていってください。

 

■対数の変形は、たくさんのバリエーションがありうるので、解答欄を睨みながら、どういう形になればよいかまず見当をつけてから筆算します。この辺もう少し練習して身につけてください。