セミナーK-今日のふりかえり

今日の授業はこんな内容でした

【高3オンライン】4/28(水)

今日もオンラインにスタンバイしていただき、ありがとうございました。

 【4/28水】

数学IIB2017本4;平面ベクトル

今日はxy座標平面上に正六角形を描いて、いったいどんな複雑な...と身がまえました。

が、前半(1)(2)は、「ベクトルONを2通りに表せる」という出題者の誘導に乗っけてもらって、ていねいにベクトルを作っていけば正解に達しやすかったと思います。

後半(3)は、作図のイメージがつかみづらいところです。また、点Hの座標のうちの 、不明なx成分をいったん「h」など何か文字に置き、y成分はPと同じ高さ a だと気づけば、座標Hを、例えば ( h, a )ってなふうに表そう、と決められさえすれば、難所は乗り越えられました。

繰り返してみてくださいね。ベクトルの分野の描画は、それなりに心楽しいものがあると思いませんか!?

さて、この4月は、センター試験のベクトルの、ほぼ全パターンをこなしました。「こんな出題のし方なのか」「このくらいの難しさのレベルなのか」、という広さ深さが実感できたでしょうか。

来月5月は、30年間ほとんど出題手法や傾向が変わらないIIBの「微積分」、ついでに近接した分野のIA「二次関数」をトレーニングしましょう。